MENU

Menu

CLOSE

【最新】安いオンライン英会話ランキング10選!料金相場や選び方、注意点も解説します

最終更新日 : 2023.01.10

以前は英会話スクールに通って英会話を習うのが一般的でしたが、近年ではオンライン英会話という選択も可能になりました。自宅からでもレッスンが受けられるので、オンライン英会話の需要は増し続けています。

ただオンライン英会話にも多くの種類があるため、「どこを選べば良いかわからない」と悩んでいる方もいるでしょう。

そこでこの記事では、レッスン費用が安くて続けやすい、おすすめのオンライン英会話をご紹介します。ぜひ参考にして、コストパフォーマンスに優れたオンライン英会話を選んでください。

オンライン英会話が安い理由は?

そもそもオンライン英会話は、英会話スクールと比べて費用が安い傾向にあります。「費用が安いと品質が不安」と感じる方もいるかもしれませんが、オンライン英会話が安い理由は主に以下の3点です。

  • 校舎がないので会場費がかからない
  • 水道光熱費などの諸経費がかからない
  • フィリピン人講師の人件費が安い

オンライン英会話の特徴の一つが、会場費や水道光熱費といった運営費が安く済むことです。英会話スクールと比べて支出が減るため、その分レッスン費用を下げることができます。

またオンライン英会話ではフィリピン人講師が多く採用されています。発音がきれいで聞き取りやすいといわれるフィリピン人講師ですが、フィリピンは物価が安いため人件費も安く、それがレッスン費用の安さにつながるのです。

オンライン英会話が安い背景には、こうした理由があります。「安かろう悪かろう」というわけではないので、安心して受講してください。

安いオンライン英会話 選び方のポイント

オンライン英会話を選ぶ際は、費用以外にも見ておきたいポイントがあります。安くて高品質なオンライン英会話を見つけるため、ぜひ確認してください。

料金相場で比較

まずはオンライン英会話の料金相場を知っておきましょう。スクールの特徴によって異なりますが、以下が一般的なオンライン英会話の料金相場です。

  • 教材費:0円~1,000円
  • 受講費:5,000円~10,000円/月

教材費についてはかからないところが多く、かかったとしてもほとんどが1,000円程度です。

受講費はレッスンの長さによっても異なります。1回のレッスンが25分の場合は5,000円~6,000円程度、50分の場合は8,000円~10,000円程度が多いです。

上記はあくまでも目安ですが、あまりに相場とかけ離れている場合は注意してください。

レッスン回数

いったん自分の生活スケジュールを振り返り、英会話レッスンに割ける時間がどれだけあるか考えてみましょう。毎日レッスン時間がとれる方は、「1日○分」という形のプランがおすすめです。

一方で無制限プランや回数制のプランなら、受講できない日があっても他の日に調整ができます。レッスン費用が無駄にならないので、どうしても毎日の受講が難しい方におすすめです。

あわせてレッスンの時間帯も確認し、自分が無理なく続けられるオンライン英会話を選んでください。

教材のクオリティ

オンライン英会話では市販の教材、あるいはオリジナル教材を使ってレッスンを進めます。教材のクオリティはレッスンのクオリティにも関わるので、以下のポイントを中心に確認しておきましょう。

  • 目的に合ったものがあるか
  • レベル分けがあるか
  • 使いやすいか

英会話を学ぶ目的は人によって異なるため、自分の目的に合った教材があることは必ずチェックしてください。またレベル分けがあれば、自分の英語力に合わせて教材が選べます

もちろん使いやすさも重要です。アプリを使ってスキマ時間に学習できるもの、自習用のコンテンツが豊富なものなど教材ごとに特徴があるので、事前に見ておきましょう。

講師の質と在籍数

講師の質を見るポイントに、英語を教える資格の有無があります。なかでもTESOLは英語を母国語としない人に向けて、英語授業をするための資格です。こうした資格を持っているオンライン英会話や、研修制度が充実しているオンライン英会話など、講師の質が高いところを選ぶとよいでしょう。

講師の在籍数や国籍も重要なので、困ったときに日本語のサポートが受けられる、留学先と同じ国籍の講師がいるなど、自分の希望に沿うところを探してください。

最後には無料体験を通して、自分に合うことを確認しておくと安心です。

安いオンライン英会話 <おすすめランキングBEST10>

ここではおすすめのオンライン英会話を10社ご紹介します。費用が安いだけでなくそれぞれに強みがあるので、自分に合ったところを選んでください。

1.NativeCamp.


NativeCamp.公式サイト

価格
  • 6,480円/月(プレミアムプラン)
  • 1,980円/月(ファミリープラン)
レッスン時間 無制限(1レッスン25分以内)
コース
  • 日常英会話初級コース
  • 日常英会話中級コース
  • ビジネスコース など
講師の質
  • 120ヵ国籍以上
  • 独自の教材バッジ制度
受講できる時間 毎日24時間

NativeCamp.の大きな特徴は、レッスン回数が無制限という点です。さらに毎回25分のレッスンを受講する必要はなく、「今日は忙しいから5分だけ」「その分休日は複数受講する」など、自分の都合に合わせて柔軟にレッスンを受けられます。

また家族の誰かが会員であれば、他の家族はファミリープランの受講が可能です。格安で受講できるうえそれぞれ好きなコースを選べるので、家族でオンライン英会話を検討している方におすすめといえます。

NativeCamp.公式サイト

2.Kimini英会話

Kimini英会話公式サイト

価格
  • 5,800円/月(スタンダードプラン)
  • 4,400円/月(ウィークデイプラン)
  • 1,100円/月~(回数プラン・月2回~)
レッスン時間 25分(※回数プランを除く)
コース
  • 総合英語コース(1~5)
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話(1~2) など
講師の質
  • フィリピン人
  • eラーニングを使ったトレーニング実施
受講できる時間 毎日6時~24時(※プランによる)

Kimini英会話は料金プランが豊富で、自分に合ったプランを選べば無駄なくレッスンを受けることができます。現在の英語力や英会話学習の目的に合わせたコースが選択できるうえ、コース変更もしやすいので安心です。

レッスン教材はもちろん予習用・復習用の教材も用意されているため、レッスンで学んだことを定着させる仕組みができています。低コストながらも、本当に必要な英語力が身につくオンライン英会話といえるでしょう。

Kimini英会話公式サイト

3.Weblio英会話

Weblio英会話公式サイト

価格
  • 2,728円/月(お試しプラン・月4回)
  • 3,978円/月(お手軽プラン・月8回)
  • 5,778円/月~(毎日レッスンプラン)など
レッスン時間 25分
コース ※教材を自由に組み合わせることが可能
講師の質
  • フィリピン人
  • 継続的な研修あり
受講できる時間 毎日24時間

Weblio英会話の大きな魅力は、最安値が1レッスンあたり121円~というリーズナブルな価格設定です。毎日の受講は難しい方も、お試しプランやお手軽プランで気軽にスタートすることができます。

またWeblio英会話には、コース設定がありません。自分のレベルや目的に合わせた教材を組み合わせてレッスンを進めるため、学びたい内容を効率的に学習することができます。困ったら日本人によるサポートが受けられるので、初めての方も安心です。

Weblio英会話公式サイト

4.DMM英会話

DMM英会話公式サイト

価格
  • 6,480円/月~(スタンダードプラン)
  • 16,590円/月~(プラスネイティブプラン)
レッスン時間 25分・50分・75分
コース ※教材を自由に選ぶことが可能
講師の質
  • 121ヵ国籍
  • 講師評価システムあり
受講できる時間 毎日24時間

DMM英会話では1回あたり163円~のリーズナブルなレッスンを、毎日受講することができます。そのため継続的に学習し、どんどん英語力を伸ばしていきたい方におすすめです。

レッスンで使う教材は種類が豊富で、その数は12,000種類以上にも上ります。内容やレベルをよく見て、自分に合った教材を選びましょう。レッスン後には「レッスンノート」という復習機能が表示されるため、より学習効果を高めてくれます。

DMM英会話公式サイト

5.レアジョブ英会話

レアジョブ英会話公式サイト

価格
  • 4,980円/月(日常英会話コース・月8回)
  • 7,980円/月~(日常英会話コース・毎日)
  • 12,980円/月(ビジネス英会話コース・毎日)
レッスン時間 25分~(※プランによる)
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
講師の質
  • 日本人・フィリピン人
  • レッスン品質のモニタリングあり
受講できる時間 毎日6時~25時

レアジョブ英会話の最安値は173円で、たくさん学習するほどお得になります。そのため「時間があるからしっかり学びたい」という方におすすめです。コースは2つに分かれていますが、ビジネス英会話コースでは日常英会話教材もあわせて利用可能です。

教材は種類やレベル分けが細かいので、無料体験時に受けるレベルチェックの結果を参考にするとよいでしょう。無料体験では日本人講師を選ぶことも可能なので、安心して受講できます。

レアジョブ英会話公式サイト

6.QQ English

QQ English公式サイト

価格
  • 2,980円/月~(月4回~)
レッスン時間 25分・50分
コース
  • カランメソッド
  • 日常英会話
  • ビジネスイングリッシュ など
講師の質
  • フィリピン人
  • 全員正社員でTESOLを所持
受講できる時間 毎日24時間

QQ Englishにはレッスン料を無駄にしない工夫が多く、使いきれなかったポイントは家族や友人とシェアが可能です。さらにレッスンクオリティ保証制度があり、レッスン内容に納得できなかった場合は状況によってポイントやチケットが返還されます。

レッスンポイントの追加購入もできるので、「今月は時間があるから多くレッスンをしよう」など柔軟に対応可能です。全講師が正社員ということもあり、高品質なレッスンが受けられるのも魅力でしょう。

QQ English公式サイト

7.hanaso

hanaso公式サイト

価格
  • 4,400円/月~(回数プラン・月8回~)
  • 6,578円/月~(毎日プラン)
  • 4,180円/月~(週2日プラン~)
レッスン時間 25分・50分
コース
  • 日常英会話
  • 基礎英語
  • ビジネス英会話 など
講師の質
  • フィリピン人
  • 講師のプロフィールが充実
受講できる時間 毎日6時~25時

hanasoの回数プランは未受講分を翌月に繰り越しできるため、無駄なくレッスンを受けることができます。回数・時間に合わせて7通りのプランが選べるので、自分が無理なく続けられるものを選びましょう。

hanasoオリジナルメソッドも大きな魅力で、効果の上がる復習システムを導入しています。一度復習して終わりではなく、時間が経ってから再度復習を実施することで、学習内容を着実に定着させていくのです。

hanaso公式サイト

8.新お茶の間留学

新お茶の間留学公式サイト

価格
  • 8,770円/月~(毎日プラン)
  • 3,080円/月~(固定プラン・月4回~)
  • 3,190円/月~(フリープラン・月4回~) など
レッスン時間 18分・40分
コース
  • 日常英会話
  • カランメソッド など
講師の質
  • フィリピン人・ネイティブスピーカー
  • 定期的な研修あり
受講できる時間 毎日24時間(※水曜日を除く)

新お茶の間留学はNOVAが提供しているオンライン英会話です。NOVAのカリキュラムやテキストを使っており、高品質なレッスンで実践的な英会話力を身につけることができます。

料金プランの設定が広いのも嬉しいポイントです。レッスン回数だけでなく講師の国籍によっても料金が異なるので、フィリピン人講師を選んでコストパフォーマンスのよい英語学習を進めるか、ネイティブ講師を選んで生の英語に触れる学習をするか選びましょう。

新お茶の間留学公式サイト

9.産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus公式サイト

価格
  • 4,620円/月(月10回)
  • 6,380円/月(1日1回~) など
レッスン時間 25分
コース
  • テキストレッスン
  • フリートーク
講師の質
  • 日本人、フィリピン人、ネイティブスピーカー
  • 採用率1.2%
受講できる時間 毎日5時~25時

産経オンライン英会話Plusの特徴は、いずれのプランでも家族シェアができることです。家族内で複数人が受講するなら、かなりお得といえるでしょう。1日あたりの受講回数にも制限がありません。

教材の種類も豊富で、日常英会話やビジネス英会話のほか、職業別英会話やニュースディスカッションなど幅広い教材が選べます。いずれの教材も使い放題なので、自分の目標や興味に合わせた幅広い学習が可能です。

産経オンライン英会話Plus公式サイト

10.スパトレ

スパトレ公式サイト

価格
  • 4,900円/月(スパトレプラン)
  • 6,380円/月(無制限プラン)
レッスン時間 1日25分または無制限
講師の質
  • フィリピン人トレーナー
受講できる時間 毎日24時間

スパトレは英語トレーニングサービスで、レッスンそのものではなく自習に重点を置いています。授業では自習内容の理解度を確認しつつ実践的なトレーニングを行うため、自分の苦手分野を的確に発見でき、効率よく英語力が上がるのです。

英会話コーチングはオンライン英会話より費用が高いケースが多いですが、そのなかでもスパトレは安価で始めやすいといえるでしょう。一人ひとりに合わせたカリキュラムで、自習もサポートしてほしい方におすすめです。

スパトレ公式サイト

安いオンライン英会話 おすすめ10社 料金一覧

ここではレッスン費用の最安値(※ファミリープランは除く)とレッスン回数を、オンライン英会話ごとにご紹介します。プランによって詳細は異なりますが、ぜひ参考にしてください。

NativeCamp. 6,480円/月 回数無制限
Kimini英会話 1,100円/月 月2回
Weblio英会話 2,728円/月 月4回
DMM英会話 6,480円/月 毎日
レアジョブ英会話 4,980円/月 月8回
QQ Englishオンライン 2,980円/月 月4回
hanaso 4,180円/月 週2回
新お茶の間留学 3,080円/月 月4回
産経オンライン英会話Plus 4,620円/月 月10回
スパトレ 4,900円/月 毎日

レッスンを受講するペースも考慮しながら、自分に合ったオンライン英会話を選びましょう。

安いオンライン英会話を受ける時の注意点

どんなオンライン英会話を利用しても、ただレッスンを受けているだけでは十分に効果が得られません。以下のポイントに注意し、レッスンの効果を十分に引き出してください。

毎日予習・復習をする

学習効果を高めるには、予習・復習は必須です。なかなか時間がとれない方や、予習・復習のやり方がわからない方は、少なくとも次のことは行いましょう。

  • 予習:テキストに一通り目を通す
  • 復習:フィードバック内容を確認する

時間があれば事前に話したい内容をメモしておいたり、テキストを見直して新しい単語や例文を書きとめたりと、より丁寧な予習・復習を行ってください。無制限にレッスンが受けられる場合は、同じレッスンをもう一度受けるのもよいでしょう。

何度も繰り返すなかで、レッスン内容が身についていきます。

講師との相性を見極める

口コミのなかには、「オンライン英会話は講師の質にばらつきがある」という意見もあります。たとえ評判のよいオンライン英会話であっても、自分と合わない講師に当たる可能性はあるのです。

講師と合わなければレッスンに対する意欲も上がらず、学習効果も思うように上がりません。オンライン英会話はレッスンごとに講師を変えることもできますし、予定が合えば同じ講師を指名することもできます。講師との相性を見極めながらレッスンを受講しましょう。

モチベーション維持の対策をする

オンライン英会話は一人で取り組むことが多いため、自分でモチベーションを上げなければなりません。モチベーションが維持できないと、「集中して学習ができない→効果がでない→モチベーションが下がる」という悪循環に陥ることもあるでしょう。

モチベーションを維持するには、たとえば以下のような方法があります。

  • 目標を設定する
  • 一緒に取り組む仲間を作る
  • 午前中にレッスンを受ける

目標は「TOEIC○○点」「海外旅行をする」など何でも構いません。できれば壁に貼るなどして、常に目標を意識しておくとよいでしょう。家族や友人と一緒に取り組めば、お互い励まし合ったり競い合ったりするなかで、モチベーションが維持できます。

また一日の疲れが残っている夜よりも、午前中にレッスンを受ける方がモチベーションを維持できることも多いです。ぜひ試してみてください。

フリートークは中級者以上向け

フリートークとは、テキストを使わずに会話をするレッスン形式です。日本語を介さず英語のままやり取りができる、いわゆる「英語脳」が鍛えられ、英語でのコミュニケーション力が高まります

一方で単語や文法などの基本が身についていない方・話すよりも聞くことが得意な方は、うまく話ができずに終わってしまうこともあるでしょう。英語力や性格による向き・不向きがあるレッスン形式なので、中級者以上におすすめです。

オンライン英会話に関するよくある質問

最後に、オンライン英会話についてよくある質問に回答していきます。

英会話初心者でも効果はありますか?

オンライン英会話には初心者を対象としたコースも多く、英語に自信がない方でも効果を出すことができます

ただし英会話初心者の方が効果を上げるには、以下の点を意識してください。

  • 毎日少しでも良いので学習を続ける
  • レッスン前後には予習・復習を行う

学習を継続するほど英語力は高まっていきます。自分に合ったコースを選び、学習を続けていきましょう。

効率良く学習する方法はありますか?

繰り返しになりますが、まずは予習→レッスン→復習の流れを習慣にしてください。一つ一つのレッスンで学習した内容を確実に身につけることが、効率のよい学習につながります。

またレッスンが終わったタイミングで、できれば次のレッスンの予約をとるようにしましょう。レッスンの予約を後回しにしていると、次のレッスンまで日が経ってしまうかもしれません。効率よく学習するには、継続的なレッスンが不可欠です。

オンライン英会話を始める時の流れは?

オンライン英会話によって多少の違いはあるものの、以下の流れが基本です。

  1. 会員登録を行う(※この時点では料金が発生しません)
  2. 無料体験レッスンの予約をする
  3. レッスン環境を整え、レッスンを受ける
  4. 良ければ有料会員登録を行う

いきなり有料会員登録をするよりも、まずは無料体験レッスンを受けることをおすすめします。複数のオンライン英会話でレッスンを体験し、比較するのもよいでしょう。

レッスンを体験したうえで、自分に合っているオンライン英会話を見つけたら有料会員登録に進んでください。

しっかり比較して自分に合ったオンライン英会話を選ぼう

今回はレッスン費用が安いおすすめのオンライン英会話を10社ご紹介しました。もちろん実際に受講する際は費用だけでなく、レッスン回数や講師の質、教材のクオリティなどいくつかの観点で比較が必要です。

項目ごとに比較し、無料体験も受けたうえで、自分に合ったオンライン英会話を選んでください

カテゴリ Category