一般社団法人
日本マイスター検定協会

資格・検定一覧

LICENSE

一覧を見る

日商簿記

日商簿記と聞くと経理担当者の仕事というイメージを持つかもしれませんが、近年ではビジネスパーソンの必須スキルに位置づけられることも少なくありません。簿記を学習することで、経理業務に必要な知識をはじめ、財務諸表を読み解く力、企業の財務状況を理解する力、さらには経営管理・経営分析をする力が身につけられます。
そのため、企業の経理・会計担当者はもちろん、営業担当者や管理部門担当者からのニーズも高まっています。簿記の資格はさまざまな形でキャリアアップにつながる可能性が高いでしょう。

文章読解・作成能力検定

文章でのコミュニケーション力や論理的思考力、ひいては一般的な「コミュニケーション力」を高めることができ、自分の伝えたいことが相手にしっかり伝わる文章が知らず知らずのうちに書けるようになります。文章を組み立てるために必要な約束事(ルール)を身につけることで、文章力を高めることができます。

公務員試験(高卒程度)

公務員試験の区分には高卒区分や高卒程度と呼ばれるものがあります。 これらは主に最終学歴が高校卒業で数年以内、または高校卒業見込みである受験生を対象にしたものです。 公務員試験は大卒程度の採用人数が一般的に多いのですが、高卒程度でも受験できる試験種は数多くあります。

一覧を見る
お知らせ

NEWS

一覧を見る
一覧を見る